1960年代英国スミス社製金メッキインペリアル19石手巻腕時計


1960年代英国スミス社製金メッキ インペリアル19石手巻腕時計3年間保証付



【 インペリアルとは 】
1958年に登場したスミスのフラッグシップモデル。スイスの設計技術を取り入れ小型化と同時に高性能化を成し遂げた、英国生産のキャリバーを搭載したモデルです。小型化の目的は、のちにリリースされた自動巻のベースとしてではありましたが、そのサイズを活かした湾曲率の高い優雅で伸びやかな文字盤のデザインへ繋げたスミス社のセンスは特筆に値するでしょう。

【 スミスの中では最大級のマグナムサイズ 】
スミスのスタンダード・サイズと言えば、デラックスなどの31mm前後と小ぶりな中で、このインペリアルは、ひと際、存在感のある35mmとスミスとしては、マグナムサイズと呼べます。ケース素材は真鍮ベースに上質な金メッキが施された本体とステンレス・スチール製の裏蓋の2ピース構造。また、裏蓋と竜頭と接する本体側にパッキンの装備があり、生活防水機能を装備しています。ただ、レンズにはパッキンが装備されていないため、現代の防水とは異なり注意が必要です。そんな上質で存在感のあるケースデザインに文字盤はインペリアルらしい大きく湾曲した形状と、シンプルな中にも力強さを感じさせるインデックスがスミスの最高峰モデル、インペリアルとしての威厳と気品とを見事に表現しています。また、ムーブメントは19石の戦後のスミスの歴史上、もっとも優れた高性能キャリバーが搭載されており、その精度の高さと信頼性には定評があります。外径:35mm。

【 際立った美しさと精度の高さは、インペリアルの名に恥じません 】
金メッキのケースには微かな使用キズや、メッキの擦れが見られますが、全体的には、本来の艶も保ち、滑らかな竜頭の操作感などから、使用頻度が少ない個体であることが分かります。また、文字盤や針にも微かなエイジングは見られますが、50年以上を経過した製品とは思えない美しさが健在です。そして、ムーブメントは適切な整備が行われた上で頻度の少ない使用であったことが伺える極めて良い状態を保ち、ビッグベアーのオーバーホールにより、発売当時のクウォリティーを保つ、ニアミント・コンディションと呼ぶにふさわしい状態と言えます。レンズ及び本リザード革ベルトは新品が装着されていますので、ヴィンテージ・ウォッチではありますがクリーンなイメージで、ご使用いただけることでしょう。文字盤と3針に施されている夜光塗料は、効能こそ損なわれてはいますが、極めて美しく、このモデルの個性は失われていません。

3268B
  • おすすめ商品
商品番号:3268B

1960年代英国スミス社製金メッキインペリアル19石手巻腕時計

在庫状態:在庫有り
¥180,909(税別)

(税込¥199,000)

数量